2019 年 四徳エコビレッジの村人を募集します

ご挨拶

いつも四徳温泉キャンプ場を応援いただきましてありがとうございます。 昨年からはじめたこの村人の仲間ですが、現在約 50 名にご登録いただきました。素晴らしい温泉と、広大な森に恵まれた四徳温泉キャンプ場では、この「森」を守り活かしていくのも私たちの仕事です。日本中で森をどう維持していくかが問題になっていますが、この四徳では森に人が集うことで、森も人も、お互いに豊かになることを目指して取り組んでいます。この村人制度は「森に集う人々のコミュニティ」をイメージしています。

スタッフや、地元・中川村のゆかいな人々と交流、またアウトドアという共通の趣味を持った村人仲間と仲良くなるもよし、自然楽校やイベントに参加するもよし。「森で休日を過ごすことの豊かさ」を分かち合う仲間の輪を広げていきましょう。

また、この村人制度は、基本的にリピーターのみなさんの予約をとりやすくして、通っていただきやすくするための制度でもあります。村人のみなさんは「行きたいな〜」と思った時に、ぜひ気軽に、メールや電話でスタッフに相談していただきたいとおもいます。

みんなで、森の子どもになろう!

 四徳温泉キャンプ場 代表 久保田雄大

こんな方におすすめです!

  • 四徳温泉キャンプ場に、毎年1回は必ずキャンプに行きたい。1年に何回でも来たい。
  • 森で休日を過ごすことはとても豊かなことだと思う。もっと森と関わりを持ちたい。
  • 子どもが大きくなるまでに、なるべくたくさん自然体験をさせたい。
  • エコビレッジづくり、循環的なライフスタイルに興味がある、実践者たちと出会いたい。

村人の特典

  • 1年分をいつからでも予約できます 一般のお客様は3ヶ月前からの予約なので、確実に予約が入れれます。
  • 温泉優待があります 今年から通えば通うほどお得に!
  • 村づくりに参加できます キャンプ場主催の自然楽校のご案内がメールで届きます。優先的に参加できます。
  • 季節のお便り E メールが届きますイベント情報、最新のキャンプ場の状況などをお知らせします。

2019年 村人募集要項

年会費 :3,500 円
定員 :限定 100 組
有効期限:2019 年 12 月 31 日まで
会員申込資格:2018 年4月~現在までに四徳温泉キャンプ場にご来場した方。

特典

1 温泉優待

  • 大人1名 × 5回分無料
  • [新サービス] 年内のご来場が3回目以降はご家族全員無料になります。

*ご本人がご来場いただいた時のみご利用できます。
*有効期限は 2019 年 12 月 31 日までです。

2 予約特典

  • 1年分をいつからでも予約可能
  • サイトの指定が可能

*3ヶ月より前のご予約は、お電話、HP のお問い合わせメールよりお願いします。

予約特典まとめ

会員一般
予約期限毎年2月1日より1年分3ヶ月前の月初より
サイトの指定できるできない

3 その他の特典

キャンプ場主催の自然楽校に優先的に参加できます。スケジュールが決まり次第メールで ご案内させていただきます。登録していただいた E メールアドレスに、季節ごと、お便り を送らせていただきます。

お申し込み方法

①お名前
②郵便番号、住所
③電話番号
④村人応募の理由
を添えて、support@shitoku.net までお申込みください。
送信元のメールアドレスを登録させていただきます。

2019シーズンより犬連れキャンプは原則禁止となりました

いつも四徳温泉キャンプ場を応援いただきましてありがとうございます。
エキノコックス(多包条虫)の流行状況を受け、拡散防止とその啓蒙に、施設として積極的に取り組むことにいたしました。

エキノコックスは、北海道では全域で流行し、近くでは愛知県知多半島、埼玉県など各地で野犬から検出されていますが、本州は未だ本格的な調査がなく、その分布がよく分かっていません。

一度自然界に拡大してしまうと、野生動物と周辺の人間の健康と生活に大きな影響を与え、撲滅困難な寄生虫です。本州におけるエキノコックス拡大の懸念要因として、キャンパーなどがペット連れで各地を訪れることが挙げられます。自然豊かな長野県では川や井戸から自宅の水道を引いている暮らしもまだ多くあり、この豊かな水環境は守らねばなりません。

特に、自然界と人間界の接点であるキャンプ場という場所は、最前線にあるのではないかという認識から、業界でも率先して、この問題に取り組んでいく覚悟を決めました。自施設だけ、ペットを全面禁止にしても、広域で自然が守られなければ意味がないので、私たちは啓蒙を続けていくことに重きをおいています。

今回かなり大きく規制を導入するにあたり、楽しみにしていたお客様が来れなくなったりと大変ご迷惑をおかけする場合もあるとおもいます。キャンプ場周辺の自然環境を守るため、ひいては将来の日本列島の水環境を守るため、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

私たちの目標

  • 犬連れキャンパーのエキノコックス予防に関して、全国で意識が高まる
  • 来場する犬を連れキャンパーが、100%エキノコックス予防対策済みの状態にする
  • 当面の措置として、キャンプ場に来る犬の頭数を現在の 10 分の1以下に減らす

2019 年より適用されるルール

① キャンプ場への犬の連れ込みは原則禁止です。
② 村人(会員)のみ、エキノコックスの予防と啓蒙に今後もご協力いただくことを前提に犬の連れ込みキャンプ可能とします。

飼い犬の感染予防について
飼い犬への感染経路は、主にネズミを食べる、または野生動物の糞を口にした場合です。犬と一緒に各地の自然を旅している方(北海道はもちろん、本州のあちこちでも検出例あり)年に数回野外に連れて行って放し飼いにする方などは、定期的に駆虫薬を処方してください。詳しいエキノコックスの感染メカニズム、予防方法については、かかりつけの獣医師にご相談いただくか、インターネット上にも記事が多数ございますので、お調べいただくようおねがしいます。